2014年8月22日金曜日
広島教区のみなさま

2014年8月22日
カトリック広島司教区
司 教  前田 万葉

<広島大雨土砂災害> 祈りと募金の呼びかけのお願い

 
8月20日未明に発生した大雨による土砂災害で、広島市内に甚大な被害がありまた。連日の報道からもおわかりのように、目を覆いたくなるような光景が広がっています。土砂災害発生後も雨が断続的に続いているため、救助、復旧作業を行うのも難しい状況にあります。残念ながら信徒1名が亡くなられ、浸水や土砂流入のため、多くの方が不安をかかえたまま、避難生活を余儀なくされています。

 「広島司教区災害サポートセンター」では、必要な支援を迅速に行えるよう情報収集を行っています。また、すでに広島教区内のみならず、ローマや長崎といった教区外からもお祈りとボランティア支援、募金の申し出を受けています。

みなさまには、被害にあった方々へのお祈りと支援の募金をお願いしたいと思います。まず、24日(日)のミサでは、この意向をお知らせいただき、お祈りをお願いします。そして、31日(日)のミサでは、特に犠牲者の方への祈りを捧げ、災害支援のための募金を行ってください。この困難な時こそ教区民が心を一つにし、被災者の方々に心をよせて歩んで参りましょう。

ご協力をよろしくお願いします。

------------------------------------------------------
募金受付口座
 郵便振替口座番号:01310-0-16760
加入者名:カトリック広島司教区
通信欄には「広島土砂災害支援」とお書きください。

 

ページ

Powered by Blogger.